〜ライフblog

知ってるとチョットだけ幸せになれるかもしれない ようなモノレビューとか、写真とか

メニュー

スルーしてたつもりだったPCエンジンminiがセールで安くて買ってしまったから、Switch用のファイティングスティックminiが使えるか試してみたよ

11月末からやってたAmazonのセール。
事前から狙ってたやつとかは無かったけど、どんな物がどのくらい安いんだろうかと検索くらいはするわけで。そして目に止まったPCエンジンmini。5000円ちょいで売ってるじゃないですか。

発売当初は1万円くらいのお値段と収録ソフトの内容を見比べて結構迷いつつもスルーした記憶がある。もうどんなソフトが入ってたのかすっかり忘れてた。そこで改めて収録ソフトのラインナップを調べてみる。パッと見で興味があるソフトはやっぱり半分くらい。でも子供時代にやり込んだものもチラホラ。当時、PCエンジンは自分では持ってなくて、仲が良かった友達の家でいつも遊んでたっけ。

あっぱれゲートボールとかR-TYPEとかガンヘッドとかはめっちゃくちゃやり込んだもんだ。海外版だけどカトちゃんケンちゃんも入ってるし、シューティング多めだけどアクションもRPGも入っる。妖怪道中記が入ってないのが残念ではあるけれど、これで5000円くらいなら割とお得かなーと思ってポチった。


f:id:ricky-ss:20211218154549j:plain

発売開始からもうだいぶ経ってるし、開封とかゲーム内容なんかはYou Tubeでもネット記事でもさんざん取り上げられていると思うので、ここで割愛。

なにがやりたいかというとコントローラーの話。PCエンジンminiには標準でコントローラーが1つしか付いてない。だけど複数人数で遊べるゲームも結構入ってるので、コントローラーはせめて2個ほしい。

そしてシューティングが多いから出来れば連射機能が欲しい。公式の連射機能付きコントローラー「ターボパッド」はもう普通には売ってなくて値段が高騰。他所のメーカーからワイヤレスの見た目PCエンジンコントローラーなやつがあったけど値段が3,700円くらいする。時々ちょろっと遊ぶくらいだから有線で構わないしもっと安いやつでいい。

少し調べてみるとHORI製のコントローラーがいくつか動くみたい。Switch用のやつならファイティングスティックminiホリパッドを既に持ってるので、試してみてちゃんと動くなら追加のコントローラー買わなくていいことになる。ってことで試していきまっす。



f:id:ricky-ss:20211218154625j:plain

まずはファイティングスティックminiから。
根拠もなくイケる気がしてたけど、結果はダメでした。全く反応なし。うんともすんともいわない。
残念。アーケードの移植モノも多いから使いたかったな。

引き続きSwitch専属で活躍してもらいますかね。

www.nyoro-life.com
f:id:ricky-ss:20211218154650j:plain

次はホリパッド。これは事前情報で動くのはわかってた。
なのでしっかり遊べるレベルで動くかどうかを確認していきます。

使えるボタンを整理すると以下の通り。
・十字キー
・Aボタン(Ⅰボタン)
・Bボタン(Ⅱボタン)
・+ボタン(STARTボタン)
・-ボタン(SELECTボタン)
・ホームボタン(START、SELECT同時押し)

LRボタンZLZRボタン、左右のスティックは反応なし。
余計なボタンは動かないので、かえって遊びやすかった。熱中するとZLZRボタンなんかはうっかり押しちゃうから。ただ長年の習慣のせいなのか、キャラを動かそうとすると無意識にスティックで動かそうとしてしまい、「あれ??」って一瞬なることが結構ある。

ホリパッドの十字ボタンはスティックと指が干渉しないようにグッと中央側に寄ってるせいもあってか配置的な要因もある気がするけれど慣れかな。ホームボタンでメニュー画面に行けるのは地味に便利だし連射機能も全く問題なし。これならグリップ感もあるから連射機能も相まって激しいシューティングがかなり遊びやすくなった。

ファイティングスティックminiが使えないのは残念だったけど、思ってたより1段上くらいホリパッドがしっかり使えたので良かった。値段も安いし、Switchでもつかえるし、充電も不要だから基本放置でたまに遊ぶ用のコントローラーとしてはもってこいだと思う。


なにはともあれ、持っててよかったホリパッド