〜ライフどっとこむ。

知ってるとチョットだけ幸せになれるかもしれない ようなモノレビューとか、写真とか

メニュー

深夜になるとラーメンを食べたくなる〜久留米 丸星ラーメン編

深夜になると無性にラーメンを食べたくなってしまうのは、育った土地柄のせいだろうか?(福岡)

と、いうことで今回は久しぶりに久留米市にある「丸星中華そばセンター」通称:丸星、丸星ラーメンへ行ってきた。
自宅は福岡市内なので、深夜といえラーメン屋だけでも他の選択肢がたくさんあるんだけれども、
ドライブついでに車で片道約40分かけて行ってきた。ラーメン屋まで行く高揚感?みたいのがあるんだよね。
出発したのは23:30頃で、着いたのは0時過ぎ。
それでも土曜日の夜ということもあってか、沢山のお客さんが居た。


f:id:ricky-ss:20181007191242j:plain
昭和の雰囲気を色濃く残す、昔からあるラーメン屋。
有名店なので、お客さんも多いけど、駐車場は結構潤沢な広さが確保されているので、
いつ行っても駐車スペースに困ったことはない。(行くのはいつも深夜だけど)
営業時間も24時間営業なので、何時に行っても大丈夫。(但し、定休日が第2・第4木曜日)


店に入るとすぐに券売機があるので、食券を買いましょう。
時間帯によっては次々に お客さんが来るので、あらかじめ何を食べるか決めておきましょう。
ぐずぐずしていたら券売機渋滞になることもあるので。
f:id:ricky-ss:20181007192107j:plain 福岡といえども、500円を切るラーメン屋は少なくなってきたけど、ここはまだ400円!
替え玉入れてもワンコインで食べられる。

ラーメンは席についたところで店員さんに食券を渡して注文すればOKなんだけど、
おでんは注文が独立していて、食券を持って券売機横にある「おでんコーナー」の店員さんに渡しましょう。
おでんはセルフなので、食券を渡した後に好きなものを取りましょう。
f:id:ricky-ss:20181007193029j:plain


ラーメンは昔ながらのとんこつラーメン。ちょこんと乗った海苔がノスタルジックだ。
スープはちょっと豚骨臭が強めなので、とんこつ慣れしてない人は注意。
麺は中細麺?っていうのかな。ノーマルな太さ。
f:id:ricky-ss:20181007193700j:plain
なんだろう、深夜に食べるには絶妙なバランスのスープの濃さと麺の量。
今回は替え玉無しの1杯で十分だった。
この雰囲気と味が脳にインプットされて、また来たくなっちゃうんだろうな〜。
あ、深夜のラーメンは太るそうなので注意な。
(自分はやめられないけど)


丸星中華そばセンター
所在地 :〒830-0002 福岡県久留米市高野2丁目7−27
営業時間:24時間
店休日 :第2・第4木曜日