〜ライフblog

知ってるとチョットだけ幸せになれるかもしれない ようなモノレビューとか、写真とか

メニュー

【PSVITA】イース8をやっとこさクリアしたのでネタバレなしで感想とか





f:id:ricky-ss:20200826204304j:plain

ずいぶん前にDL版がセールだった時に購入した「イースVIII -Lacrimosa of DANA-」

寝る前とかにちょっとづつ進めては暫く放置とかもあり、終わりを迎えるまでにずいぶん時間が経ってしまった。
イースシリーズはこれまで一切手を出した事がなかったので世界観も何も知らずの完全初めてのプレイで、最初の頃は正直微妙だなーと思いながら続けてた。


ところが3章に入る頃になるとストーリーが大きくうねりを増し、戦闘操作もコツというか楽しみ方が分ってきて、もう楽しくて仕方がなくなってくる。

ちょこちょこ中ボスみたいなのとの戦闘もあるんだけど、ある程度進むとガチャガチャ連打するだけのゴリ押しでは勝てなくなる。ちゃんと相手の攻撃パターンを読みながらのHit and Awayが必要になるし、相手の攻撃に合わせてタイミング良く繰り出す「フラッシュガード」「フラッシュムーブ」がとても重要になってくる。「フラッシュガード」「フラッシュムーブ」は本当に大事。最初からちゃんと練習して上手く出せるようになるとゲームの面白さが何倍も増すのでこれから始める人は是非とも早めに習得しときましょう。

戦い方のコツがつかめてくるとスキルバンバン繰り出しながらの戦略的な立ち回りで爽快感が半端ないし、非常にテンポよく進んでくようになる。そしてストーリーも全く想像がつかない方向に進んでいくから先が気になって中々やめられなくなる。3章以降本当にヤバかった。2章まではチュートリアルですわ。

クエスト、探索、素材集め、迎撃戦の高ランク狙いなどやり込み要素も結構あって中々時間が取れずにチビチビ進める自分としてはありがたかったな。一つ一つはそんなに時間が掛からないので「今日はこれやろう」みたいな感じであの世界を長いこと楽しめた。

そしてサブタイトルにもなってるもう一人の主人公ダーナ。個人的にはこれまで経験したアニメやゲームのヒロインとしては3本の指には入るであろう御人です。最初に登場した時の印象とクリア後の印象は全く違うものになるでしょう。超素敵かわいいすぎる。

操作キャラにできる主要メンバーと彼らを取り巻く多くの人々と動物?達。物語は船からの遭難で始まり、最後は当初からは全く想像もできないほどのとんでもない展開になっていきます。劇中ではそれぞれの登場人物達の性格や人生背景もきちんと描写されていて、ゲームとしても物語としても本当に良くできた作品でした。

クリア直前あたりまで来ると最後が気になる衝動と終わりたくないという気持ちが葛藤してしまったよ。こんなゲームは久しぶりだった。作ってくれた人達ありがとう。

最初にクリアするまでは攻略情報は見ない主義なんだけど、ボスが強くて何度か再戦はあったものの行き詰まることはなかった。
そして寄り道ばっかりしながらクリアしたおかげか名声値というのが結構溜まってて一発で真のエンディングで終われたし、2週目は数年後いろいろ忘れた頃にまた楽しむことにする。




でも、このままこの世界観から離れてしまうのも寂しくて買ってきてしまったのだよ。


f:id:ricky-ss:20200826204542j:plain
前作の「セルセタの樹海」


PS4でイース9が出てるけどVITAでお気軽に遊びたかったからひとまずこれにした。



また冒険の世界へ行ってきます!!