〜ライフblog

知ってるとチョットだけ幸せになれるかもしれない ようなモノレビューとか、写真とか

メニュー

【日清】二郎系カップ麺「豚ラ王 ヤサイ、アブラ、ニンニク」買ってきたから感想とか





ラ王シリーズから遂に出た二郎系!

これは食べなきゃでしょってことでセブンイレブンで早速ゲットしてきた。

お値段の方はなんと税抜で368円。
カップ麺としてはかなり高級品の部類に入るので、そのクオリティに期待が高まるところ。

以前感想を書いた「どん兵衛 ガチ豚ニンニクマシマシ篇」と比べて果たしてどうなのか?
作って食べていきましょう〜


www.nyoro-life.com






開封 気になるカロリーとか


f:id:ricky-ss:20200128193631j:plain

パッケージ写真からなかなかのインパクト!
黄色と黒を基調とした配色が目を引くのでお店で陳列されてる中でも目立つ感じ。
商品名のサブタイトルに「ヤサイ、アブラ、ニンニク」ってある時点でそこがウリの商品なんだろうな〜


f:id:ricky-ss:20200128193804j:plain
割とカロリーは控えめ


二郎系らーめんといえばカロリー爆弾な認識なんだけどこれは504kcalとなっていて、そうでもない。
同じ日清のカップ焼きそば「UFO」(大盛りじゃなくて普通の方)のカロリーが556kcalということなので、それより少ないことになるね。


それでは開封していきましょうか。

f:id:ricky-ss:20200128194644j:plain
f:id:ricky-ss:20200128193925j:plain

麺はたしかに太めで縮れてる感じ。
生麺タイプじゃないのね。どんな感じになるんだろうか。

付属品?のほうはちょっと多めの4つ
かやくと液体スープはよく見かけるやつと大差ない感じ。チャーシューは極厚とは言えないけれど割と厚めの印象。
そしてアブラ増し袋。これはその名の通り中にはアブラが入ってるんだろうけど、量が予想を超えてた。
手にとってみると「液体スープかな?」ってくらい入ってる。
全部入れたら胃もたれするかな。。。


実食 気になる出来栄えは・・・


f:id:ricky-ss:20200128194035j:plain

それではかやくとチャーシューぶっ込んでお湯を注ぎまーす!
白くて小さいのがニンニクかな?


f:id:ricky-ss:20200128194055j:plain
f:id:ricky-ss:20200128194109j:plain

蓋の上に液体スープを置いて5分待ちます。



5分経過したので蓋開封!


f:id:ricky-ss:20200128194132j:plain

お!キャベツのボリュームが結構いい感じです。
本物に比べりゃ少ないけど、カップ麺にしては頑張ってるんじゃなかろうか。


お次は蓋の上で温めておいた液体スープを投入します。

f:id:ricky-ss:20200128194201j:plain

あー、濃い感じで良いですね〜〜

そして最後にアブラ投入!
f:id:ricky-ss:20200128194227j:plain
f:id:ricky-ss:20200128194246j:plain

分かっちゃいたケド、本当にがっつりアブラだ(笑)


さすがにアブラそのまま食べる勇気はないので、よく混ぜてスープに馴染ませる。

f:id:ricky-ss:20200128194336j:plain

混ぜたらキャベツが下の方に行っちゃったけど、雰囲気出てますね〜。
匂いも食欲そそる良い感じです。
でもニンニク臭は結構控えめな気がする。どん兵衛のときはすごかったけど。



まずはスープから。

f:id:ricky-ss:20200128194409j:plain
うん、濃くてしょっぱいスープだ!


軽くレンゲですくっただけでも結構な量のにんにくチップが入ってくる。
飲んでみるとなるほどガツンと濃いですねw
醤油ベースのこってりしょっぱいあの感じ。だいぶ濃いので慣れてない人はお湯を少し多めに入れるといいかもしれない。
少年時代からこってりトンコツと共に生きてきたオイラはこのくらい濃いのが好きだけど。
にんにくはこれ系の商品としてはやっぱり少し控えめな感じはするけど、ちゃんと存在感を主張してる。


お次は麺!
ノンフライ麺だけど、出来上がり状態の見た目はもう生麺みたい。

f:id:ricky-ss:20200128194522j:plain

こちらもカップ麺とは思えない仕上がり。
パッケージには「踊る極太麺」とあったけど、なるほどなるほど。

なかなかの再現度だと思う。
麺をススルときに注意しないとスープが飛び跳ねまくるので注意。
めっちゃ飛び跳ねまくったよ・・・


それにしても美味しいなー。
ラーメン食べに行きたいけど行けないときのストックとしては最強の部類に入るかもしれない。

保存も効くし!



おわりに


ボリュームもそこそこあるんだけど、お店のあのボリュームをイメージしちゃうとだいぶ少ないし、具の量も少し寂しい感じが否めない。

麺とキャベツが1.5倍の大盛りバージョンとか出ないかな。


茹でキャベツともやしを自分で用意してトッピングしたらかなりのものが仕上がりそう。
とりあえず3個くらい常備しとくと急な食べたい発作を凌げるだけの実力は秘めてると思う。

なかなか挑戦的なカップ麺だった!