〜ライフblog

知ってるとチョットだけ幸せになれるかもしれない ようなモノレビューとか、写真とか

メニュー

Switchにグリップカバー着けてみた結果!【Skull & Co. GripCase】





ここ最近、Switchの携帯モードがもっと快適にならないかと試行錯誤中。
絶妙にデカイし薄いしで持ちにくい&操作しづらいんです。

少し前に記事にしたスティックカバーは個人的には残念な結果となってしまった。

www.nyoro-life.com


携帯専用の「Switch Lite」が発売されたけど、使用頻度は7割テレビモードだし、さすがに2台持ちするほどでもないわけで。  

そしてみつけた今回のアイテム。
携帯モード時のカバー兼グリップアシストである。
Amazonで偶然見かけて衝動買い。

果たして効果のほどはどんな感じなのか、見ていきましょう〜



開封編

f:id:ricky-ss:20191006124957j:plain

お値段の方はAmazonで2,200円。カバーも兼ねてるので妥当なところだと思う。
パッと見てデザインが気に入ったので、よく考えずに買ってしまった。

f:id:ricky-ss:20191006125023j:plain


箱裏面には製品特徴がアイコン形式で書かれてた。

1.交換可能なグリップ(3タイプが同梱)
2.どんな手のサイズでも大丈夫(大人も子供もOKよってことかな?)
3.ケース着けたままドックにセットすることが可能
4.取り付け簡単



こんなところかな。
それでわ開けていきましょう。


f:id:ricky-ss:20191006125119j:plain

箱を開けると本体ケースと交換用グリップが入ってた。
本体カバーの中に簡単な説明的なやつがセットされてるので見てみるとグリップの交換方法などが書かれてますね。

f:id:ricky-ss:20191006125237j:plain

カバーの方には3種類ある交換グリップの内1つが装着済みとなってた。

本体カバーはTPU素材で、グリップ部分がプラスチック製。
グリップ部分のカラーは購入時に選べる。

うちの場合はJoy-Conがイエローメインで使ってるのでグリップカラーもイエローのものを選んだ。
グリップのカラーは純正色がほぼ完璧に再現されてますね。良いんじゃないでしょうか。 
今のところ好感触。



装着編

f:id:ricky-ss:20191006125734j:plain

素材がTPU製ということで、カバーの脱着はとてもスムーズにできる。「TPU製??」って人はスマホカバーの柔らかいタイプをイメージすればいいと思う。
寸法も完璧なまでにピッタリで文句のつけようがない。


f:id:ricky-ss:20191006125942j:plain
f:id:ricky-ss:20191006130014j:plain
f:id:ricky-ss:20191006130042j:plain

海外製品だとこういう部分って割りと雑な作りだったりするんだけど、とても精巧にできてる印象。
ただ個人的にはLRボタンとZLRボタン部分のカバーは必要ないと思うんだけど、保護という意味では需要はあるのかな。



3タイプのグリップ比較


まずはグリップの交換方法。
グリップ部分の裏側(本体ケース側)から見るとツメがある。
そこを内側にズラす感じにすると簡単に外れるので交換は容易。

f:id:ricky-ss:20191006130144j:plain
f:id:ricky-ss:20191006130254j:plain


それではタイプの異なる3種類のグリップを比較してみましょうか。

まずは最初から装着されている大きめのタイプ

f:id:ricky-ss:20191006130347j:plain

ガッチリなホールド感。
子供や女性にとってはちょっと大きすぎるかもしれない。


次に一番薄いタイプ

f:id:ricky-ss:20191006130516j:plain

これはこれでアリだと思うけど自分の手には少し物足りないというか、持った時に「中指」の居場所が安定しない感じ。
でも子供にはこれくらいがちょうど良さそう。


最後に引っ掛け部分があるタイプ

f:id:ricky-ss:20191006130555j:plain

個人的にはこれがドンピシャ。

大きさや厚みは最初のやつと同じくらいだけど、指を引っ掛けられる部分の存在が効いてる。
持った時に手のひら全体がとても落ち着く。
これいいね。



実際に使ってみた感想


グリップ部分がしっかりしてるので、手のひら全体で持てるようになり安定感が抜群に良くなった。総重量はそこそこ増えてるはずなんだけど圧倒的に楽になった。

しっかりホールドできるようになった副作用でスティック操作も楽だし精度上がるしで俺歓喜。
LRボタンがカバー部分のせいか押し心地のカチッと感が無くなっちゃったけど許容範囲内。



と、ここまで特に文句なしだったんだけど、一つだけ。


携帯モードで使用する分には全く問題ないんだけど、ドックに挿す場合はかなりキツキツの状態というのが気になった。
これはうちのスイッチには液晶画面にガラスフィルム貼ってるんだけど、それにも微妙な厚みがあるので余計キツキツになってるんだと思う。グイッと入れれば挿さるんだけどね。

f:id:ricky-ss:20191006130729j:plain
かなりキツキツ



そしてちょっと考えればわかったんだろうけど、このケース着けたままドックに挿すとドック横部分のUSB端子が実質使えなくなる。
グリップ部分がUSB端子に覆いかぶさるようになっちゃうわけですね。ですよねー。

f:id:ricky-ss:20191006130829j:plain

これは盲点だった。
自分の場合はここにアーケードコントローラーとキーボードを常時繋いでるので毎度USBを2個も抜き差しするくらいならドック使う時だけカバー外すわってなった。
USB端子使ってない人には全く問題にならない部分だけど。



さいごに

f:id:ricky-ss:20191006130916j:plain

個人的な理由とはいえ、そのままドックに挿せるという利便性は捨てることにはなったけれど、買ってよかったと思えるアイテムでした。

グリップ部分がカサ増しされたので、今まで使ってた持ち運びケースにも着けたままじゃ入らなくなったんだけどね。これまでSwitchを外に持ち出すようなことはほとんど無かったし、これからも無いだろうからここは特に気にしてない。

ちなみにこのグリップケースは専用の持ち運びケースも付いてるバージョンも販売されてるので、外にバンバン持ち出す人はそちらの方もチェックしてみたらいいんじゃないでしょうか。


これで家中携帯モードが捗るぜ。

それではみなさん、良いゲームライフを!!