〜ライフblog

知ってるとチョットだけ幸せになれるかもしれない ようなモノレビューとか、写真とか

メニュー

腕時計を使うようになったらMacBook Proのパームレストを保護するスキンシールが欲しくなったの巻




これまで腕時計を付ける習慣なんて無かったけどAppleWatchに手を出してしまったので、毎日身に着けてる。
その状態でMacBook Pro15インチを使ってると、時計のバンドの金具とMacBook本体が当たることがあって気になってしまうわけですよ。
多少の傷は気にしない性格なんだけれども、金属の擦れる音は好きになれない。
いちいち時計外すのも面倒くさいし、「保護シール貼っちゃえ」と物色したら良さげなものを見つけたのでポチった。


開封してみる

f:id:ricky-ss:20181202165231j:plain 「LENTION」というメーカーの製品で製品名は「PROTECTOR」とそのまんまw
トラックパッドとパームレスト部分を保護するスキンシールになってる。
お値段はAmazonで900円くらいだった。

f:id:ricky-ss:20181202165901j:plain パッケージ裏には貼り方の手順なんかが記載されてる。
綺麗に掃除してから貼るだけなんだけどね。

f:id:ricky-ss:20181202165937j:plain
位置固定シールやクロスも同梱されてる
中身の方はこんな感じで、割と潤沢な数の位置決めシールと掃除用のクロスが同梱されていた。
保護シートとかこの手の製品は位置決めシールがとても重要なのでありがたい。


貼り付けしてみる

まずはパームレスト部分から貼り付けたんだけど、MacBook Proの現行デザインのものはトラックパッド部分が非常に大きいのでトラックパッド部分に大きな穴が空いている状態なわけで、貼り付け作業には結構自信がある自分でも少し苦労した。
中央部分に大きな穴が開いてると穴の上下がとても細い状態になってしまって、貼り付けようとするとすぐに曲がってきちゃうんですよ。
とにかく位置決めシールを駆使しながら、慌てず慎重に作業することでなんとか無事に貼り付けできた。

あと、この製品はサイズがピッタリに作られているので、最初の位置固定がとても大事。
ちょっとズレただけで台無しになっちゃうので注意。

トラックパッド部分については特に問題もなく、簡単にすぐ貼り付けできた。
ただの四角なので簡単。

↓↓↓装着前後の写真

f:id:ricky-ss:20181202170152j:plain
装着前
f:id:ricky-ss:20181202170219j:plain
装着後
安い割にはよく出来てると思う。
パッと見、シール貼ってるようには見えない。 安っぽい感じも全然ないし、満足。


さいごに

f:id:ricky-ss:20181202172707j:plain

これで腕時計当たっても気にならなくなったわけだが、思わぬ副産物もあった。

冷たくない!

MacBook使ってる人にしか伝わらないだろうけど、寒くなると凄く冷たいのよこのパソコン。
それが解消した(笑)

肌触りはツルツルではなくて、ほんの少しだけザラッとしてる感じ。
木製のテーブルに触れているような感じ?みたいな。表現しにくいけど悪い感触ではない。
ただトラックパッド部分も同じ素材なので、ツルツルのほうが操作しやすいと思う人は注意ですかな。
トラックパッド部分だけ貼らないという選択肢もありだと思う。

貼り付けスキルは必要だけども、900円にしては満足度高い商品でした。

それではみなさん、良いPCライフを!