〜ライフどっとこむ。

知ってるとチョットだけ幸せになれるかもしれない ようなモノレビューとか、写真とか

メニュー

iPhone Xs Maxを1ヶ月使用してみて感じたことのまとめ






iPhoneをXs Maxに変更してから、早いもので1ヶ月経った。


f:id:ricky-ss:20181028154756j:plain


購入時点では気づけなかった良かったところ、イマイチなところをまとめてみる。


ホームボタンは必要なかった

今まで使ってきた歴代iPhoneにおいて、当たり前に存在&一番触れる部分のホームボタンが無くなるという心配があったけど、これについては全く問題なかった。
指紋認証があればもっと便利とは思うけど、それはホームボタンである必要はないわけで。 ボタンが無くなったことで大画面化、耐水、部品減による不良確率の低下を考えると無くなって正解。正しい道だと思う。


大きさはすぐ慣れる

これを購入する時に一番の不安要素だった「本体サイズ」
コンパクトこそ正義と思ってた時期もあったけど、大きいの使ってみたらすぐ慣れた。
今iPhone6sを見たら、その小ささに驚く。5sなんかは「iPhone 5s Micro」に思えてくる。

画面サイズはVITAよりも遥かに大きく、Switchと互角な感じ。 これに慣れちゃうと以前のモデルはどうしても窮屈な感じを受けてしまう。
f:id:ricky-ss:20181028154948j:plain

バッテリーの持ちがすごく良い。

iPhone6s時代だと1日に2,3回充電してたけど、これに変えてからは基本的に寝る前の1回充電するだけになった。
バッテリーサイズが大きいのもあるけど、有機ELの省電力効果もあるのかな。
予想を遥かに上回る充電の持ちだった。

Xシリーズ用のジェスチャーが使いやすくて便利

コントロールセンターの呼び出しやアプリの切り替えがジェスチャー1発で可能になってるのですごく便利。
今までよりはるかに使いやすくなった。
特にアプリの切り替えのスムーズさには、小さなことだけど頻繁に使う部分なので感動した。

↓↓↓こんな感じで画面下を横にスワイプするだけでアプリの切り替えができるようになってる。
f:id:ricky-ss:20181028155029j:plain f:id:ricky-ss:20181028155049j:plain

カメラの出番が圧倒的に増えた

本当にきれいに撮れるし、暗めな場所でもバッチリ映るし、手ぶれ補正は効いてるしで文句無しのカメラ機能。
毎日OM-D E-M5を持ち歩くわけではないので本当に助かってる。
個人的に普段使い用としては、これがあればもうコンデジは必要ない。




ここまで褒めてきたけど、以下はイマイチなところのまとめ

重い、ひたすら重い

カバーとリングを付けてるせいもあるけど、とにかく重い。
知り合い達から「お!新型見せて!」と言われて手渡すと、みんな最初の一言が「重っ!」だったw
胸ポケットに入れていてもズッシリ来るから気になってしまう。
基本的にはバッグIN推奨。

「できること」は今までとほとんど変わらない

カメラの性能を除けば、体感できる性能についてはiPhone8と大差ないと思う。
CPUやメモリの性能も上がってるんだろうけど、劇的な速さは実感できず。
この機種でしかできないのはFaceTimeとかで自分の顔をキャラクターに置き換えるような機能くらいなのでは。
大きな画面になってKindleなんかも見やすくはなったけど、やっぱりiPadには勝てないので自宅ではiPadを中心に使ってしまう。
十数万という値段を考えると、その価値があるのかは???が付く。

横向き状態でのゲームはノッチ部分が邪魔することがある

これはゲームによるんだろうけど、重要なボタンなんかがノッチ部分に隠れてしまうと非常に困るし使いづらい。
f:id:ricky-ss:20181028155237j:plain 開発中でも使えばすぐ気づくと思うんだけど。

「PUBG」なんかはノッチ部分を避けてボタン表示されるようになっていたので良かった。
ちなみにiPhone側で画面反転のロックを解除すればノッチ部分が右にくるか左に来るかは調整はできるので、ゲームによって使い分けてる。

と、いうことで1ヶ月使用してみて思ったことでした。

概ね満足してるけど、やっぱり値段は高いと思う。
XRの128Gでも良かったかなと思う今日この頃。