〜ライフどっとこむ。

知ってるとチョットだけ幸せになれるかもしれない ようなモノレビューとか、写真とか

メニュー

PSPのバッテリーがパンパンに膨らんだので、ロワジャパン製に交換した。(PSP2000/3000 互換 PSP-S110 バッテリーパック)




久しぶりにPSPで遊ぼうかと取り出したら違和感が。

 

バッテリーがめっちゃ膨らんでて、フタを突き破る勢いだった。マジですか。そうですか。

 

こりゃ困った。

 

時々めっちゃ遊びたくなるんだよ、PSP。

このままお別れなんて嫌だよ。

 

さっそくPSPを蘇生させるべく、Google先生にご教示いただいた。

だがすでにバッテリーの純正品は生産終了となってしまっているようだ。

 

仕方がないから社外品を漁る。

 

 

 

 

行き着いたのはロワジャパン製の互換バッテリー。

商品説明を読んでいくと

 

「日本市場向け」

「長寿命タイプ」

 

値段からすると、あまり信用できない謳い文句がw

 

評価の方は☆4だったので、まぁ安いし使ってみるかということでポチった。

2018/06時点で1,300円くらい。

 

すぐに届いたので早速開封。

f:id:ricky-ss:20180626211248j:plain

とても質素な梱包。

郵便の袋にホントにこれだけの状態で入ってた。

 

一応電化製品と思うんだけど、箱とかプラケースに入ってなくてビニール1枚というのは中々斬新だ。

 

環境に優しいね!

 

 

「大丈夫かなぁ」と若干の不安がよぎる。

 

 

まぁ、割れ物ってわけでもでもないし、こんなものか。

 

深く考えないようにしよう。。。

 

 

f:id:ricky-ss:20180626211528j:plain

 

とくに代わり映えのない、どこから見てもPSPのバッテリーだ。

バッテリーを長持ちさせる心得が書いてある紙が同梱されていた。

最初が肝心なのか、フムフム。

 

f:id:ricky-ss:20180626211905j:plain

 

バッテリー本体にも製品概要のシールが張ってある。

ちゃんと日本語表記なんだね。

説明もちゃんとしてるし。

 

対応機種はPSP-2000、3000。

初代モデルは使えないので注意。我が家のは2000だ。

 

早速PSP本体に装着してみる。

f:id:ricky-ss:20180626212230j:plain

当然だけど、違和感なくぴったりハマった。

ここまで問題なし。

 

じゃあ、いよいよ電源投入。

まだ充電してないけど点くかな?

 

f:id:ricky-ss:20180626212409j:plain

トラブルこともなく無事に起動した。

長いこと放置していたので、時計が初期化されていて最初に日付合わせがあったくらい。

 

バッテリー残量もかなり残ってるっぽい。

買ってすぐに遊べる感じ。

 

f:id:ricky-ss:20180626212729j:plain

 

いやー、これでやっと天誅遊べる。

数年に1回無性にやりたくなるんだよね。これ。

まだまだ現役で行けます。

 

いい機会だから中古ソフトでも漁ってみるかな。

 

バッテリーについては、まだ繰り返し使用していないので、もし今後何かトラブルが発生したらこの記事に追記します〜