〜ライフどっとこむ。

知ってるとチョットだけ幸せになれるかもしれない ようなモノレビューとか、写真とか

メニュー

MacBook Air 11インチからMacBook Pro 15インチ (2016) へ




f:id:ricky-ss:20161122225618j:plain

 

春から待ち続けて、ようやく新型発表されたので、ポチりました。

MacBook Pro 15インチ。

 

 

ポチる際には、13インチと少し迷った。

でも13インチはメモリ盛ったら結局20万円くらいになるし、

持ち運びには12インチに負けるし、性能では15インチに負けるという

どっち付かずの中途半端さが後々後悔しそう。

バランス型? それは個性がないということさ。HAHAHAHA!

 

思い切って15インチにしました。

 

ずっとAir11インチを使ってきて、外に持ち出すことも時々あるけど

その時はリュックだし、何より、どうせ買い換えるなら11インチにはない

画面の広さを手に入れて、今までとは違う体験をしたかったから。

 

 

 

タッチバーやボディの質感なんかはyoutubeに沢山動画が上がってるので、

そちらを見てもらったほうが感じはわかると思います。

 

個人的にはタッチバーでSafariなんかは使いやすくなったと思う。

タブの切替や、ホームへの移動、前ページに戻るなんかもタッチ上に表示されるので

一発で操作できます。

ブラウザの上部に表示されるボタン達を配置できる感じです。

スワイプで前ページへ戻るのは面倒くさくなるくらい、今では使ってます。

 

使ってますが、、、

もうタッチバー無しなんて考えられない! なんてことはまったくなくて、、 

普通のファンクションキーでも良いと思う。

f:id:ricky-ss:20161122225719j:plain

 

キーボードは最初は違和感ありましたけど、すぐに慣れました。

適度に凹みます。やっぱり浅いですけどw

慣れるはず。慣れるしかない!

 

12インチのキーボードよりは打ってる感が増しているのは間違いない。

 

そして巨大になったトラックパッド。

大きくなったのは良い。

 

でも、スワイプなどをするとき、

無意識に隅から動かそうとしてしまうので、どうしても手の可動範囲が大きくる。

当然、少しの動作でもちゃんと反応するので、これも慣れだ。

 

 

 

USB-Cの議論は散々されているので、ここでは置いといて、

一番残念なのはこれだった

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

f:id:ricky-ss:20161122225651j:plain

 

そう、マグセーフ給電の廃止。

 

色の変わるインジケーター、閉じた状態でも充電完了がひと目で判って便利だったのに。

 

一番のストレスはケーブルを外すとき。

今までは何も神経を使うことなく、軽く引っ張ればすぐに取れたのに、

こいつは結構力を入れて抜かないと取れない。(カチっと差し込まれている感じ)

おまけに本体の薄さが仇となって、抜くときにケーブルの根本をガッチリ掴めず、

本体を少し持ち上げて、ぐいっと引き抜く感じになる。

抜くときに適当に扱うとすぐにケーブルがだめになりそうで怖いし。

ほんと、なんでマグセーフ辞めたの?

 

最後に一番心配していた熱問題。

旧15インチモデルは、メチャクチャ熱くなる聞いていたので、

熱でタッチバーの液晶とか大丈夫なの?と心配していましたが、

自分の使い方では全然熱くなりません。今のところファンの音も全く気にならん。

すんごい静か!

 

 

外部ディスプレイも快適に使えてるし、今のところ電源以外には不満はないかな。

容量、性能、作業空間のゆとりを手に入れたので、利用範囲を拡大できるはず。